お問い合わせ

用語集 会計・税務・ファイナンス

会計・税務における処理、資金調達の手法、各種ストラクチャーの特性についてまとめました。

流動比率 (りゅうどうひりつ / Current ratio)

流動比率とは企業の安全性を分析する指標の一つである。
流動資産を処分したときに、流動負債を担保できるかを把握するもので、短期的な債務返済能力を表している。
流動比率を計算する数式は下記のとおり。

流動比率(%)=(流動資産/流動負債)×100

一般的に流動比率は200%以上が望ましいとされている。

この用語の同カテゴリーの用語

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選

M&A/事業継承マニュアル M&A/事業承継 基礎知識