お問い合わせ

用語集 会計・税務・ファイナンス

会計・税務における処理、資金調達の手法、各種ストラクチャーの特性についてまとめました。

租税回避 (そぜいかいひ / tax avoidance)

租税回避とは、司法上の選択可能性を利用し、私的経済取引プロパーの見地からは合理的理由がないのに、通常用いられない法形式を選択することによって、結果的には意図した経済的目的ないし経済的成果を実現しながら、通常用いられる法形式に対応する課税要件の充足を免れ、もって税負担を減少させあるいは排除することである。
課税要件の充足の事実を全部または一部秘匿する行為である脱税、税法規が予定しているところに従って税負担の減少を図る節税とは区別されている。

この用語の同カテゴリーの用語