お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2013年04月)

2013年4月26日

住友物産<9938>と日鐵商事<9810>が合併

住友物産株式会社と日鐵商事株式會社は、経営統合することを決定し、合併契約を締結した。
これにより、両社の経営資源を結集し、有効活用を図ることで事業効率を高め、販売力の強化と顧客基盤・市場基板の拡大を図るものとしている。
なお、経営統合の目標として、事業競争力の向上及び事業の拡充、グローバル戦略の加速、強固な経営基盤の確立を掲げている。

合併の効力発生日:2013年10月1日(予定)

<当事会社の概要>

◆吸収合併存続会社
会社名:日鐵商事株式會社
所在地:東京都千代田区大手町
事業内容:鋼材、原燃料、機材・産業機械
資本金:88億円
(2013年3月期)
連結純資産:62,848百万円
連結売上高:1,026,354百万円

◇吸収合併消滅会社
会社名:住金物産株式会社
所在地:大阪府大阪市西区
事業内容:鉄鋼、産機・インフラ事業、繊維、食糧
資本金:123億円
(2013年3月期)
連結純資産:78,134百万円
連結売上高:788,776百万円

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース