お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2013年09月)

2013年9月26日

パナソニックグループのソフトウェアエンジン開発会社PUX、任天堂と資本提携

パナソニックグループのPUX株式会社は、ユーザーエクスペリエンスのノウハウを活用したソフトウェアライセンス事業の拡大を目的に、自社のソフトウェアエンジンを「ニンテンドー3DS」や「Wii U」等のゲーム機として採用している任天堂株式会社と資本提携を行うことで合意した。
これに伴い、両社およびパナソニック株式会社は株式譲渡契約を締結し、PUXの発行済普通株式の27%をパナソニックより任天堂へ譲渡することで合意した。

これにより、両社の将来にわたる協力関係を構築し、PUXの持つソフトウェア開発のノウハウと任天堂の持つゲーム開発のノウハウを融合させ、ユーザーエクスペリエンスを向上させた新たなソフトウェアエンジン、ならびにアプリケーションソフトウェアを開発し事業の拡大を加速させるとしている。


news-toppage

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース