お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2014年03月)

2014年3月28日

ハーツユナイテッドグループ<3676>、プレミアムエージェンシーを連結子会社化

コンシューマゲーム、もばいるアプリおよびアミューズメント機器を対象にソフトウェアの不具合を検出するデバックサービスを国内外に展開している株式会社ハーツユナイテッドグループは、マルチプラットフォームに対応した3Dグラフィックスエンジン「千鳥」を技術基盤とし、ソーシャルゲームおよびコンシューマゲーム開発事業を始めCG営業制作事業を展開している株式会社プレミアムエージェンシーの株式取得および第三者割当増資の引受により、連結子会社化することを決議した。

これにより、両社の得意とする分野やサービスを横断的かつ垂直的に融合させ、事業基盤を共有することで、開発からデバックまで一貫した受注体制をグループ内での構築、双方の顧客基盤を活かした営業展開、デバック事業で培ったユーザー目線のデバックノウハウを上流工程である企画・開発段階に反映させることでより高品質なコンテンツ開発の実現等、グループ内のサービス拡充により、さらなる競争優位性の確立を図るとしている。

取得価額:377百マ年(概算額、アドバイザリー費用等4百万円含む)
異動後の所有株式数:4,665株(議決権所有割合48.8%)
株式譲渡および第三者割当増資引受実行日:2014年4月1日(予定)

<取得する会社の概要>
会社名:株式会社プレミアムエージェンシー
所在地:東京都港区南麻布
事業内容:3DCGコンテンツ開発事業、ゲーム開発事業及び映像・音楽事業等
資本金:216,450千円
(2013年5月期)
純資産:367,936千円
売上高:1,797,189千円

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース