お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2016年04月)

2016年4月21日

マイネット<3928>、ポケラボの吸収分割後分割会社を完全子会社化

株式会社マイネットは、株式会社ポケラボから吸収分割した分割法人株式会社マイネットゲームスの全株式を取得し、新たに子会社とすることについて決議した。

マイネットは、すでにリリースされたスマートフォンゲームの買収、または協業を通じて、スマートフォンゲームの再生・運営を行う「リビルド事業」を中心にゲームサービス事業を行っている。
現在はスマートフォンゲームセカンダリ市場(スマートフォンゲームの買収・協業等の二次取引により形成される市場)でのシェア拡大を進め、ゲーム業界の産業インフラとなることを目指し、事業を推進している。

これにより、当該ゲームはマイネットが強みを持つビジュアルキャラクターゲームであり、2014年1月のリリース以来累計約184万インストールを超える大型タイトルのため、2015年3月から協業型リビルドタイトルとしてマイネットが運営していた「三国 INFINITY」の買収リビルドを行うことにより、リビルド事業の更なる拡大を図り、ユーザーバリューの向上を目指すとしている。

取得価額:254百万円(アドバイザリー費用等4百万円含む)
異動後の所有株式数:134,800株(議決権所有割合100.0%)
株式譲渡実行日:2016年5月31日(予定)

〈取得する会社の概要>
会社名:株式会社マイネットゲームス
所在地:東京都港区北青山
事業内容:ゲームサービス事業
資本金:13億7,290万円


news-toppage

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース