お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2016年07月)

2016年7月29日

東洋製罐グループホールディングス<5901>、ASEANフィルム事業のMalaysia Packaging Industry Berhadを大成ラミックに譲渡

東洋製罐グループホールディングス株式会社は、連結子会社の東洋製罐株式会社が保有するタイ、ベトナム、インドネシアへの輸出などASEAN地域におけるフィルム事業の拠点であるMalaysia Packaging Industry Berhadの株式を大成ラミック株式会社に譲渡することについて決議した。
これにより、大成ラミックは対象会社を食品用包装フィルム事業をASEAN地域における新たな成長戦略の柱とすることができるとしている。

譲渡価額:3,835,358RM(約98百万円)
株式譲渡実行日:2016年9月上旬(予定)

無料 資料ダウンロード M&Aのノウハウが凝縮!! マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 マンガでわかるM&Aの落とし穴 10選 よくわかるM&A これまでのM&Aニュース