これまでのM&Aニュース(2017年01月)

2017年1月10日

伊藤忠丸紅鉄鋼、MSSステンレスセンターより新潟事業を買収

ステンレス事業の強化を図る伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社は、三井物産スチール株式会社と日新製鋼株式会社が出資するMSSステンレスセンター株式会社より「新潟支社(山文センター)」の全事業を分割買収した。
買収後の新会社名は、「山文ステンレス株式会社」となる。
発足後、すみやかに阪和工材株式会社に40%の株式を譲渡し、共同で経営に当たる。

これにより阪和工材は、東日本における加工の力不足を補うとともに、新潟地区でのステンレス事業の拡充が可能になるものとしている。

<新会社の概要>
会社名:山文ステンレス株式会社
所在地:新潟県燕市大曲
事業内容:ステンレス鋼材の加工及び販売
資本金:10百万円
株主:(発足後)伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社 60%、阪和工材株式会社 40%

<当該会社の概要>
会社名:伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社
所在地:東京都中央区日本橋
事業内容:鉄鋼製品等の輸出入および販売、加工、サプライチェーンマネジメント、鉄鋼関連業界への投資
資本金:300億円
株主:伊藤忠商事株式会社50%、丸紅株式会社50%