これまでのM&Aニュース(2017年02月)

2017年2月20日

東海東京フィナンシャル・ホールディングス〈8616〉、高木証券の株式を公開買付けにより取得

東海東京フィナンシャル・ホールディングス株式会社は、野村ホールディングス株式会社の完全子会社である野村土地建物株式会社が保有する金融商品取引業を中核とする投資・金融サービスを主な事業として営む高木証券株式会社の普通株式および新株予約権を公開買付けにより取得することを決議した。
これにより、東海東京ファイナンシャル・ホールディングスが中部地区を強みにしている一方、高木証券が関西地区を強みにしている等、大都市基盤を有する共通点を持ちながらも強みとする地域が異なる。今回の株式取得により、両社の有する経営資源を共同活用することで、互いの事業シナジーの創出が可能になるものとしている。

届出当初の買付け等の期間:2017年2月21日~2017年4月4日
買付け等後における株券等所有割合:100.0%
買付代金:15,882百万円(58,820,751株@270円)
決済の開始日:2017年4月11日

〈取得する会社の概要〉
会社名:高木証券株式会社
所在地:大阪府大阪市北区梅田
事業内容:金融商品取引業


news-toppage