これまでのM&Aニュース(2017年02月)

2017年2月21日

キヤノン〈7751〉、東芝医用ファイナンスを子会社化

ヘルスケア事業を次世代の柱の一つとして成長させたいキヤノン株式会社は、2016年12月19日に自社の子会社化した東芝メディカルシステムズ株式会社が35%の株式を保有する医療機器等リース会社である東芝医用ファイナンス株式会社の普通株式65%を株式会社東芝から取得し、東芝医用ファイナンスを子会社することを決定した。
これにより、東芝メディカルシステムズと東芝医用ファイナンスの営業面での連携体制が構築され、医療機器事業の成長を加速できるとしている。

取得価額:31.4億円
取得株式数:156,000株(議決権所有割合65.0%)
株式取得日:2017年3月31日

〈取得する会社の概要〉
会社名:東芝医用ファイナンス株式会社
所在地:東京都中央区日本橋人形町
事業内容:医療用機器等のリース、割賦販売
(2016年3月期)
純資産:5,215百万円
売上高:15,259百万円


news-toppage