これまでのM&Aニュース(2017年02月)

2017年2月24日

シャープ〈6753〉、ヘルスケア・メディカル関連事業を鴻海と合弁会社化

シャープ株式会社は、鴻海精密工業股份有限公司の子会社であるFabrigene Limitedと業務提携し、ヘルスメディカル関連事業の一部事業を持株会社であるSharp Healthcare and Medical Company KYに移管させ、同社がFabrigene Limitedから出資を受けることよって合弁会社とすることを決定した。
これにより、ヘルスメディカル関連事業の研究開発を促進するとともに、鴻海グループの販路、マネジメント力を生かして販売することにより、グローバルに事業を展開していくとしている。

事業譲渡・現物物資日:2017年3月1日(予定)
新株発行日:2017年3月31日(予定)

発行後にシャープ株式会社が保有するSharp Healthcare and Medical Company KYの普通株式数:198,905,951株(議決権所有割合48.8%)
発行後にFabrigene Limitedが保有するSharp Healthcare and Medical Company KYの普通株式数:208,702,344株(議決権所有割合51.2%)


news-toppage