お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2017年03月)

2017年3月23日

グランディーズ〈3261〉、福岡の不動産会社Diproを子会社化

大分県を拠点として不動産の販売・管理事業を展開している株式会社グランディーズは、福岡市を中心に鹿児島県、大分県に管理物件を抱えている不動産売買・賃貸会社であるDipro株式会社の全株式を取得し、連結子会社化することを決議した。
グランディーズは2013年10月に宮崎営業所を開設し、その後松山営業所、高松営業所と開設し、土地取得競争の厳しい政令指定都市圏を避けて拠点展開を進めていたが、Diropの創業者が別会社で展開する民泊事業に専念するため、グランディーズへの譲渡を決意した。
これにより、これまで未開拓だった都市部への進出を図り、またDiropは賃貸管理、不動産売買の仲介事業の他にビルを一棟ごと購入しリノベーションを行い販売する開発事業も行っているため、様々な事業展開が可能となり、更なる事業展開を図るとしている。

異動後の所有株式数:200株(議決権所有割合100.0%)
株式譲渡実行日:2017年4月3日

〈取得する会社の概要〉
会社名:Dipro株式会社
所在地:福岡県福岡市中央区薬院
事業内容:不動産売買・賃貸、建物の維持・管理
(2016年3月期)
純資産:17,909千円
売上高:424,007千円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社 グランディーズ
所在地:大分県大分市都町
事業内容:建売住宅の販売、投資用マンションの販売、投資用アパートの販売、分譲マンションの販売、建築請負、建築・不動産コンサルティング
資本金:268,924千円(平成28年11月30日現在)
上場証券取引所:東京証券取引所マザーズ 福岡証券取引所Q-Board(証券コード3261)
発行済株式数:1,279,300株(2017年3月23日時点)


news-toppage