これまでのM&Aニュース(2017年07月)

2017年7月28日

三栄コーポレーション〈8119〉、ドイツの家庭用品ブランド「Velleroy & Boch」のテーブルウェア事業を譲受

株式会社三栄コーポレーションは、ドイツのビレロイ&ボッホ テーブルウェア ジャパン株式会社から家庭用品ブランド「Velleroy & Boch」のテーブルウェア事業譲り受けることに関し、基本合意契約を締結することを決議した。

三栄コーポレーションは、小売店やメーカー等の顧客の要望に応じて、世界から生活活用品を調達供給する「OEM事業」と、海外の優れたブランドやOEM事業の知見を活かした自社ブランドを展開する「ブランド事業」の2つのビジネスモデルを実践している。
一方、ビレロイ&ボッホは、ヨーロッパン有数の老舗ブランドであり、ドイツの技術とフランスの感性が融合したデザインが評価され、日本でも多くの支持を受けており、衛生陶器分野では業界大手企業と協業等その品質や機能性が認められているブランドとして確立している。

三栄コーポレーションブランド事業の売上高比率を伸ばすことにより、ノウハウの蓄積や安定的な収益を確保するともに、OEM事業をさらに拡大し、強固な経営基盤をつくることを経営課題の一つとしている。
そのような中、ドイツ・ビレロイ&ボッホならびにビレロイ&ッホ テーブルウェア ジャパンから同ブランドのテーブルウェア販売事業の継承の打診があり、譲受の検討をした結果、三栄コーポレーションの経営方針と合致していると判断し、本決議に至った。

これにより、三栄コーポレーションにおけるこれまでの知見を最大限に活用しながら、自社の家庭用品事後湯におけるコアブランドとして一層発展させていくとしている。

事業譲受日:2017年10月16日(予定)
事業譲受対象事業の内容:ビレロイ&ッホ テーブルウェア ジャパン株式会社におけるビレロイ&ボッホブランド製品の販売事業

<事業譲受対象会社の概要>
会社名:ビレロイ&ボッホ テーブルウェア ジャパン株式会社
所在地:東京都千代田区に番町
事業内容: ビレロイ アンド ボッホ社製の陶磁器、クリスタル、リネン、カトラリー等テーブルウェア全般の輸入及び卸および直営店での販売
資本金:9,800万円

<当該会社の概要>
会社名:株式会社三栄コーポレーション
所在地:東京都台東区寿
事業内容:家具、家庭用品、服飾雑貨、家電、ペット関連等生活関連用品のOEM事業およびブランド事業
資本金:10億91万4500円
上場証券取引所:東京証券取引所 JASDAQ市場(証券コード8119)
発行済株式数:2,552,946株