これまでのM&Aニュース(2017年08月)

2017年8月10日

九州旅客鉄道〈9142〉、建設機械メーカーCATERPILLER INC.の新設会社を子会社化

九州旅客鉄道株式会社は、建設機械メーカーであるCATERPILLER INC.の日本法人・キャタピラージャパン合同会社の九州地区特区販売店として、建設機械の供給とアフターサービスを行っているキャタピラー九州株式会社の会社分割により設立予定である新設会社の全株式を取得し、子会社化することについて決議した。

これにより、九州旅客鉄道が培った「安全」と「サービス」を軸に、鉄道以下の新たな分野へと事業領域の拡大を図るものであり、今後は、キャタピラージャパン合同会社とのパートナーシップをもと既存事業との連携によるシナジーの創出に取り組むとともに安全・安心なインフラしえ部を通じた“まちづくり”を推進するとしている。

異動後の所有株式数:200,000株(議決権所有割合100.0%)
株式譲渡実行日:2017年10月13日(予定)

〈取得する会社の概要〉
会社名:キャタピラー九州株式会社(新設会社)
所在地:福岡県筑紫野市針摺東
事業内容:CATERPILLER INC.の建設機械、ディーゼルエンジン、発電機の販売・レンタル、メンテナンス、教習
資本金:100百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:九州旅客鉄道株式会社
所在地:福岡市博多区博多駅前
事業内容:旅客鉄道事業、貨物鉄道事業、海上運送事業、旅客自動車運送事業等
資本金:160億円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部、福岡証券取引所(証券コード9142)
発行済株式数:160,000,000株