これまでのM&Aニュース(2017年08月)

2017年8月24日

兼松エレクトロニクス〈8096〉、グローバルセキュリティエキスパートと資本業務提携

兼松エレクトロニクス株式会社は、グローバルセキュリティエキスパート株式会社との間で、セキュリティ事業に関する資本業務提携を行うことについて決議した。

兼松エレクトロニクスとグローバルセキュリティエキスパートは、両社の経営資源・ノウハウ・事業基盤を相互に許可・補完する体制を構築し、友好的かつ緊密な連携・協力関係のもとに、情報セキュリティ分野におけるコンサルティング、ソリューションにおける発展を期し、本決議に至った。

これにより、業務提携として、兼松エレクトロニクスのハードウェア製品とグローバルセキュリティエキスパートのコンサルティングの組み合わせによる製品付加価値の向上、両社のノウハウを融合させた新サービスの共同企画および共同運営、技術者やマネジメント人材の交流・相互補完、両社が保有する顧客基盤に対する共同営業活動等推進するとしている。
また、資本提携として、兼松エレクトロニクスは2017年8月31日にグローバルセキュリティエキスパートの発行済株式総数の10%にあたる540株を36百万円でグローバルセキュリティエキスパートの親会社である株式会社ビジネスブレイン太田昭和より取得予定としている。

株式譲渡実行日:2017年8月31日(予定)

<資本業務提携先会社の概要>
会社名:グローバルセキュリティエキスパート株式会社
所在地:東京都港区海岸
事業内容:情報セキュリティに関するコンサルティングおよびソリュ―ションの提供
資本金:100百万円

<当該会社の概要>
会社名:兼松エレクトロニクス株式会社
所在地:東京都中央区京橋
事業内容:IT(情報通信技術)を基盤に企業の情報システムに関する 設計・構築、運用サービスおよびシステムコンサルティングとITシステム製品およびソフトウェアの販売、賃貸・リース、保守および開発・製造、労働者派遣事業
資本金:90億3,125万円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部(証券コード8096)
発行済株式数:28,633,952株