これまでのM&Aニュース(2017年09月)

2017年9月13日

JESCOホールディングス〈1434〉、群馬の電気工事会社・菅谷電気工事を完全子会社化

JESCOホールディングス株式会社は、北関東地区において、電気設備工事、電気通信設備工事を始めとする一般電気工事業を展開する菅谷電気工事株式会社の株式を取得し、完全子会社化することについて決議した。

これにより、菅谷電気工事が保有する資格技術者の強力な技術力を礎として、北関東地区における共同営業体制や、海外を含めた工事施工要員の人材交流等、グループにおけるシナジー効果が期待できるとしている。

異動後の所有株式数:
第1回55,270株
第2回20,030株
合計75,300株(議決権所有割合100.0%)

株式譲渡実行日:
第1回2017年10月2日
第2回2018年9月3日

<取得する会社の概要>
会社名:菅谷電気工事株式会社
所在地:群馬県前橋市大渡町
事業内容:電灯、電力および通信工事の請負、電気器具の販売ならびに修理、土木建築請負、管工事請負、鋼構造物工事請負、機械器具設置工事請負、水道施設工事請負、消防施設工事請負、産業廃棄物収集運搬業、特定労働者派遣事業
資本金:4,000万円
(2017年3月期)
純資産:429百万円
売上高:1,095百万円

<当該会社の概要>
会社名:JESCOホールディングス株式会社
所在地:東京都新宿区 北新宿
事業内容:国内EPC事業、アセアンEPC事業、総合メディア事業
資本金:9億14百万円
上場証券取引所:東京証券取引所 第2部(証券コード1434)
発行済株式数:6,241,100株

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力