これまでのM&Aニュース(2017年09月)

2017年9月15日

ジェネレーションパス〈2195〉、青島新綻紡貿易、アクトインテリアおよびITEAを連結子会社化

株式会社ジェネレーションパスは、青島新綻紡貿易有限会社が実施する第三者割当増資の引受、アクトインテリア株式会社の株式取得および同社が実施する第三者割当増資の引受、ITEA株式会社の株式取得および同社が実施する第三者割当増資の引受により、3社について連結子会社化することを決議した。

ジェネレーションパスは、EC事業におけるマーケティングに必要なビッグデータの継続的な収集と分析およびプエレーションのシステム化を背景とした「ECマーケティング事業を主たる事業として展開している。
中長期的な展望として、国内ECを軸としながらECに関連して海外展開(地理的展開)、自社商品開発(垂直展開)、非物販事業へ多面的な拡大を行う「メタECカンパニー」を掲げており、この「メタECカンパニー」におけるM&A戦略の第一弾として、主に地理的展開および垂直展開の拡大を意図して、本決議に至った。

青島新綻紡貿易は、中国青島における有力企業である衆地集団有限公司の日本向け販売会社としてスタートし、繊維製品の開発・生産・販売および貿易事業を行う会社へと成長している会社であり、コットンや綿花等良質な原材料の加工、中綿の生産や糸紡績を行うことが出来るだけでなく、機能性コットン製品の開発・製造も行うことができる。
子会社化することにより、越境EC事業を推進するジェネレーションパスのECマーケティング事業におけるノウハウを同社に付加し、中国におけるジェネレーションパスの事業拠点とし、青島新綻紡貿易で供給する良質な原材料、機能糸、高付加価値な製品等の幅広い商材を世界各国に提供することが可能であり、日本国内においては、自社のECマーケティング事業向けの競争力のある価格でオリジナル商材を投入する事が見込まれるため、地理的展開と垂直展開を同時に進めることが可能となるとしている。

アクトインテリアは、寝具・インテリア製品の企画・開発・製造・販売会社であり、主に中国との取引を進めており、対中国取引、中国国内市場に関するノウハウおよびネットワークを保有している。
また、アクトインテリアはインターネット販売ならびに大手小売業向けの販売会社であるヤマセイ株式会社および、百貨店ならびに高級旅館向けに商材を販売する株式会社YARN HOMEを100%子会社として有している。
子会社化することにより、今後アクトインテリアが有する知的財産や独自性の高い技術とジェネレーションパスのビックデータを活用し、青島新綻紡貿易とともに日本国内だけでなく、中国やASEAN諸国にその製品を提供していく事業を推進し、ジェネレーションパスの地理的展開および垂直展開を拡大していくとしている。

ITEAは、環境中にある様々な有害物質の測定について、大学や行政機関、大手メーカー企業等より受託を行う事業と、関連する試薬の開発・販売の事業を行っている。
子会社化することにより、ジェネレーションパスは研究開発型事業という新しい事業領域に進出を行うとともに、本研究開発事業について、国内のみならず中国やASEAN諸国への展開を推進することにより、ITEAの事業拡大のスピードアップを図っていくとしている。

取得価額:
青島新綻紡貿易 7,000,000元(117,180千円)
アクトインテリア31,500千円
ITEA 30,200千円

異動後の所有株式数:
青島新綻紡貿易 7,000,000株(議決権所有割合70.99%)
アクトインテリア1,050株(議決権所有割合70.0%)
ITEA 302株(議決権所有割合50.33%)

払込期日:
青島新綻紡貿易(引受分) 2017年12月中旬(予定)
アクトインテリア(取得分) 2017年9月22日(予定)
        (引受分) 2017年9月22日(予定)
ITEA(取得分) 2017年9月22日(予定)
(引受分) 2017年9月22日(予定)

<取得する会社の概要>
会社名:青島新綻紡貿易有限会社
所在地:2412, Parkson building No, 44-60 Zhongshan , Qingdao
事業内容:インテリア・ファブリック商材の製造・販売
資本金:286万元(約47,876千円)
(2016年12月期)
純資産:9,079.46千元
売上高:16,798.58千元

会社名:アクトインテリア株式会社
所在地:広島県廿日市市宮内字高通
事業内容:寝具・インテリア製品の企画・西欧・販売および輸出入
資本金:50,000千円
(2017年5月期)
純資産:347,239千円
売上高・287,221千円

会社名:ITEA株式会社
所在地:東京都文京区湯島
事業内容:環境および食品アレルゲンの測定、交代およびそれに係る試薬等の開発、販売業務等
資本金:30,000千円
(2017年3月期)
純資産:65,926千円
売上高:65,094千円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社ジェネレーションパス
所在地:東京都新宿区西新宿
事業内容:ECマーケティング事業(EC事業、ECサポート事業)、商品企画関連事業(商品企画・開発・販売・サポート)、その他事業(思い出事業、ソフトウェアの受託開発及びシステム開発事業)
資本金:6億2,445万円
上場証券取引所:東京証券取引所 マザーズ市場
発行済株式数:8,246,840株

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力