これまでのM&Aニュース(2017年09月)

2017年9月19日

フォスター電機〈6794〉、タイの音響部品メーカーSUZIKI KANSHI (THAILAND) CO., LTD.の株式を取得

フォスター電機株式会社は、SUZIKI KANSHI (THAILAND) CO., LTD.の株式を取得することにつき、代表取締役社長の決定により、同社の株主と株式譲渡契約を締結した。

SUZIKI KANSH I (THAILAND) CO., LTD.は、音響部品のボイスコイル用ボビンを主に製造している企業であり、同社は、ボビン生産に特化し、高い品質を持って安定供給をするため、性能向上とコスト追求、新材料の開発に取り組んでいる。
フォスター電機は、近年、AI、VR、自動運転等の技術革新は、ホームエンタテイメントや社内エンタテイメント等の充実を伴って人々の生活を豊かにするものと期待されている中、音に対する要求度合も高まると予想され、フォスター電機はビジネスチャンスが拡大するものと期待しており、中期的な取り組みとして、フォスター電機の強みである「音づくり」をさらに活かす為の基幹部品内製化に取り組んでおり、その一環として本決議に至った。

これにより、フォスター電機グループではボイスコイルを原材料から一貫生産することが可能となり、「音作り」の更なる差別化へと繋がり、グループの競争優位性が増すものと期待している。

異動後の所有株式数:19,998株(議決権所有割合99.9%)
株式譲渡日:2017年10月1日(予定)

〈取得する会社の概要〉
会社名:SUZIKI KANSH I (THAILAND) CO., LTD.
所在地:21/2 Moo 2, Banmoh, Promburi, Singburi 16120 Thailand
事業内容:ボイスコイル用ボビン等の製造・販売
資本金:20百万バーツ(約66百万円)
(2016年12月期)
純資産:167百万バーツ(約551百万円)
売上高:103百万バーツ(約340百万円)

〈当該会社の概要〉
会社名:フォスター電機株式会社
所在地:東京都昭島市つつじが丘
事業内容:スピーカおよび音響機器・電子機器の製造、販売
資本金:67億7千万円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部(証券コード6794)
発行済株式数:26,931,051株

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力