これまでのM&Aニュース(2017年09月)

2017年9月21日

クラレ〈3405〉、米国の活性炭大手Calgon Carbon Corporationを子会社化

株式会社クラレは、活性炭世界最大手であるCalgon Carbon Corporationの全株式を取得し、自社の完全子会社とすることについてCalgon Carbon COrporationと合意した。

クラレは、「エネルギー」「水資源」「大気浄化」などの幅広い用途において高機能活性炭を中心に炭素材料事業を展開している。
Calgon Carbon COrporationは世界7ヶ国に生産拠点、世界16ヶ国に反場拠点を有する活性炭グローバルリーダーであり、様々な用途や産業において最先端のソリューションを提供している。

これにより、炭素材料事業をクラレの将来のコア事業の一つにすべく、Calgon Carbon Corporationのグローバルに強固な事業基盤を活用した事業拡大の推進、両社の持つ技術力・開発力の融合による技術革新の加速、生産体制の最適化によるコストダウン等の戦略的施策を実施していく。

取得価額:約1,107百万米ドル
異動後の所有株式数:51,482,349株(議決権所有割合100.0%)
買収実行日:2017年12月(予定)

〈取得する会社の概要〉
会社名:Calgon Carbon COrporation
所在地:米国ペンシルバニア州ピッツバーグ近郊
事業内容:活性炭および水処理機器の製造・販売
資本金:615千米ドル
(2016年12月期)
連結純資産:381.1百万米ドル
連結売上高:514.2百万米ドル

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社クラレ
所在地:東京都千代田区大手町
事業内容:炭素材料事業
資本金:890億円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部(証券コード3405)
発行済株式数:354,863,603株


 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力