これまでのM&Aニュース(2017年09月)

2017年9月22日

ラオックス〈8202〉、婦人靴メーカーのオギツグループを子会社化

ラオックス株式会社は、婦人靴のオリジナルブランド他、有名ブランドのライセンスを取得している株式会社オギツおよび恒和総業株式会社の株式を取得し、株式会社オギツグループを子会社化することについて決議した。

ラオックスは、2015年に同業種の株式会社モード・エ・ジャコモの株式を取得し子会社化、また、2016年にはラオックスの子会社が、同業種である株式会社シンエイおよび、婦人靴製造業の振興製靴工業株式会社の事業を取得し2017年7月にはこれら子会社を合併している。
メイドインジャパンの高品質で安全性の高い衣料品、シューズ、服飾雑貨が訪日外国人からの人気の高まりを受け、日本国内でも見直されている一方で、希少性が高まりつつある中、ラオックスは日本の高品質で信頼できる商品の流通させる取組みを行っており、その一環として本決議に至った。

これにより、ラオックスの商品構成の充実を図り、顧客満足度を高めると同時に、既存の同業種事業との製造、販売面における相乗効果と効率化に繋がるものと考えている。

異動後の所有株式数:14,000株(議決権所有割合100.0%)
株式譲渡実行日:2017年10月6日(予定)

〈取得する会社の概要〉
会社名:株式会社オギツ
所在地:東京都台東区清川
事業内容:婦人靴企画卸(皮革製品)
資本金:9,000万円
(2016年12月期)
純資産:4,285百万円
売上高:8,055百万円

会社名:恒和総業株式貸家
所在地:東京都台東区東浅草
事業内容:グループ企業のシステム管理
資本金:1,000万円
(2016年12月期)
純資産:397百万円
売上高:13百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:ラオックス株式会社
所在地:東京都港区芝
事業内容:国内リテール事業、海外事業、その他
資本金:226億円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第2部(証券コード8202)
発行済株式数:66,388,103株

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力