これまでのM&Aニュース(2017年09月)

2017年9月26日

EPSホールディングス〈4282〉、北海道のCSO事業会社エクサムを子会社化

EPSホールディングス株式会社は、自社連結子会社である株式会社EP綜合を通じて、株式会社エクサムの全株式を譲り受けることに関し、最終的な合意に至った。

EPSホールディングスは臨床試験(治験)・PMSの実施・運営・管理における製薬会社向け専門サービスであるCRO事業、臨床試験(治験)・PMSにおけるCRC派遣、臨床試験事務局等の医療機関向け専門サービスであるSM0事業および製薬企業等との契約により医薬品等のマーケティング・情報提供活動に関わる一連のサービスやソリューションを提供するCSO事業を展開しており、SMO事業に関してはEP綜合において展開し、特に癌・循環器系・脳神経外科等の高難度疾患領域に強く、高血圧・高脂血症・糖尿病なおの生活習慣病領域も手掛けている。
一方、エクサムもEP綜合と同業のSMO事業を展開し、皮膚科領域に豊富な臨床試験支援実績を有しており、EP綜合が臨床試験に対する多様なサポート体制の更なる強化が可能となるため、本決議に至った。

これにより、EPSホールディングスの業務拡大に繋げるとしている。

異動後の所有株式数:1,600株(議決権所有割合100.0%)
株式譲渡実行日:2017年10月2日(予定)

〈取得する会社の概要〉
会社名:株式会社エクサム
所在地:北海道札幌市中央区北
事業内容:SMO事業
資本金:80百万円

〈株式取得する子会社の概要〉
会社名:株式会社EP綜合
所在地:東京都新宿区津久戸町
事業内容:SMO事業
資本金:100百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:EPSホールディングス株式会社
所在地:東京都新宿区津久戸町
事業内容:CRO事業、SMO事業、CSO事業、CPO事業、GR事業、益新事業
資本金:38億8,800万円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部(証券コード4282)
発行済株式数:46,311,389株


 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力