これまでのM&Aニュース(2017年09月)

2017年9月29日

ジャパン・フード&リカー・アライアンス〈2538〉、富山の酒造メーカー銀盤酒造を子会社化

ジャパン・フード&リカー・アライアンス株式会社は、自社連結子会社である盛田株式会社を通じて、富山県萩生村で商業の酒造メーカーである銀盤酒造株式会社の株式を取得し、子会社化することについて決議した。

ジャパン・フード&リカー・アライアンスは、今後、自社グループの経営基盤の構築や事業規模拡大の為、事業方針として外部企業との業務提携やM&Aを推進していくことを掲げている。
ジャパン・フード&リカー・アライアンスグループの酒類製造販売事業の中核会社である盛田や、盛田の子会社である老多田、加賀の井、常楽他と、今後双方の製造機能を活用した商品の共同開発や事業基盤を活用した販路の拡大および営業力の強化ならびに海外への展開が見込まれ、より成長力の高い企業グループになることが可能であると判断したことから、本決議に至った。

これにより、銀盤酒造は、ジャパン・フード&リカー・アライアンスグループの持つノウハウやリソースを利用して最大限の効率化を図り、より一層の収益性の向上を目指す。

取得価額:501百万円(概算額、価格評価取得費用等概算1百万円含む)
異動後の所有株式数:9,500株(議決権所有割合95%)
譲渡実行日:2017年10月1日(予定)

<取得する会社の概要>
会社名:銀盤酒造株式会社
所在地:富山県黒部市萩生
事業内容:種類製造ならびに販売
資本金:97百万円
(2016年6月期)
純資産:△1,535,056千円
売上高:1,578,320千円

<当該会社の概要>
会社名:ジャパン・フード&リカー・アライアンス株式会社
所在地:大阪府大阪市北区錦町
事業内容:食品関連企業グループの企画・管理・運営(持株会社)
資本金:47億57百万円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第2部(証券コード2538)
発行済株式数:179,478,870株

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力