これまでのM&Aニュース(2017年10月)

2017年10月3日

ツルハホールディングス〈3391〉、ドラッグ・アーバンが展開するドラッグストア3店舗を譲受

式会社ツルハホールディングスは、自社の子会社である株式会社くすりの福太郎を通じて、株式会社ドラッグ・アーバンが東京都内で展開するドラッグストア3店舗の譲受を受けることとした。

ツルハホールディングスは、地域に密着した、顧客に親しみやすく利便性の高い店づくりを進めている。
くすりの福太郎は、千葉県と東京都を中心に200店舗を展開し、ツルハグループの関東地区における中核企業として積極的な出店を加速している中、本決議に至った。

これにより、更なるドミナント化の推進により地域の顧客に質の高いサービスを提供し、一層の営業基盤の強化を図るとしている。

事業譲受日:2017年10月10日

〈譲受事業の内容〉
譲渡会社:株式会社ドラッグ・アーバン
譲受会社:株式会社くすりの福太郎
譲受事業:譲渡会社が経営するドラッグストア3店舗

〈譲渡会社の概要〉
会社名:株式会社ドラッグ・アーバン
所在地:東京都江戸川区東葛西
事業内容:ドラッグストアチェーンの経営
資本金:10,000千円
(2017年5月期)
売上高:1,196百万円

〈譲受会社の概要〉
会社名:株式会社くすりの福太郎
所在地:千葉県鎌ケ谷市新鎌ヶ谷
事業内容:ドラッグストアチェーン、調剤薬局の経営
資本金:98百万円
(2017年5月期)
売上高:62,224百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社ツルハホールディングス
所在地:北海道札幌市東区北24条東
事業内容:グループ会社の各種事業戦略の実行支援および経営管理
資本金:89億60百万円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部(証券コード3391)
発行済株式数:48,933,968株

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力