これまでのM&Aニュース(2017年10月)

2017年10月5日

わらべや日洋ホールディングス〈2918〉、米国の軽食製造販売会社プライム・デリ・コーポレーションを子会社化

わらべや日洋ホールディングス株式会社は、自社子会社を通じて米国テキサス州にあるプライム・デリ・コーポレーションの株式を追加取得し、子会社化することについて決定した。

わらべや日洋HDは、新規カテゴリーの開発や新規エリアへの進出等により、セブン-イレブン・ジャパン向け事業の拡大を図りつつ、将来にわたる持続的な成長を視野に海外展開の強化にも取り組んでいる。
わらべや日洋HDの100%子会社であるWARABEYA U.S.A., INC.を通じ、現地セブン-イレブン等に弁当や総菜等を供給してきた。
一方で、市場規模が大きくかつさらなる成長を期待できる米国本土での事業展開を企図し、2016年5月、WARABEYA USAと三井物産株式会社の米国子会社が共同で設立したWPM FOODS, LLCを通じてテキサス州においてセブン-イレブン向けサンドイッチ供給事業を手掛けるプライム・デリ・コーポレーションに対し19.3%出資した。
わらべや日洋HDは現地市場調査等を踏まえ、自社の得意とする調理済食品の展開等によるプライム・デリ・コーポレーションンの事業拡大の可能性は高いと判断し、本絵k次に至った。

取得価額:7.4百万米ドル
取得株式数:121株(所有割合80.7%)
異動後の所有株式数:150株(所有割合100.0%)
第一回株式追加取得日:2017年10月(予定)
第二回株式追加取得日:2019年1月(予定)

<取得する会社の概要>
会社名:Prime Deli Corporation
所在地:1301A Ridgeview Drive, Suite200, Lewisville, Texas, 75057 U.S.A.
事業内容:サンドイッチ、ブリトー、軽食等の製造販売
資本金および資本準備金:899千米ドル
(2017年3月期)
純資産:4,703千米ドル
売上高:25,933千米ドル

<当該会社の概要>
会社名:わらべや日洋ホールディングス株式会社
所在地:東京都小平市小川東町
事業内容:グループ全体の経営管理等
資本金:8,049百万円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部(証券コード2918)
発行済株式数:17,625,660株


 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力