これまでのM&Aニュース(2017年10月)

2017年10月11日

ティラド〈7236〉、中国の自動車部品メーカー青島東洋熱交換機有限公司を子会社化

株式会社ティラドは、中国ローカル客先をメインに自動車・トラック用の熱交換器等の製造・販売を主な事業として展開している青島東洋熱交換機有限公司の株式を既往株主より追加取得し、同社を連結子会社化した。

これにより、ティラドグループとの連携を強化し、中国ローカル客先向けのビジネスを更なる拡大を考えているとしている。

取得価額: 38,192,000人民元(約647百万円)
ティラド持分比率:取得前39.0%、取得後64.0%

〈取得する会社の概要〉
会社名:青島東洋熱交換器有限公司
所在地:中国山東省青島市即墨市孔雀河三路22号
事業内容:自動車用の熱交換機等の製造・販売
資本金:40,856,883人民元(約692百万円)

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社ティラド
所在地:東京都渋谷区代々木
事業内容:自動車用、建設・産業機械用、空調機器用、分散型発電機用、その他の各種熱交換器の製造および販売、自動車およびその他の機械用部品の製造および販売、環境関連機器の研究・開発および製造・販売
資本金:85億4,564万円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部(証券コード7236)
発行済株式数:8,344,405株

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力