これまでのM&Aニュース(2017年10月)

2017年10月20日

テリロジー〈4456〉、アイ・ティー・エックスの法人向けICTサービスを事業譲受

株式会社テリロジーアイ・ティー・エックス株式会社の法人向けICTサービス事業を吸収分割により承継するアイ・ティー・エックス分割準備株式会社の株式の全てを取得し、自社の子会社化とすることを決議し、同日付で株式譲渡契約を締結した。

テリロジーはネットワークセキュリティ分野の製品およびソリューションを提供している。
一方、アイ・ティー・エックスは、テレコム事業を中心とした情報通信サービス事業を展開しており、主力事業である通信会社のキャリアショップ運営の他、今回の譲渡対象事業である法人向けICTサービス事業を展開しており、様々なネットワークソリューションサービスを提供することで、顧客の働く環境をコーディネートしてきた。
今回、テリロジーが譲受する事業は、テリロジーがカバーできていない中堅・中小規模の法人顧客基盤を有しており、これらの顧客のビジネス基盤となる通信インフラの導入・運用、サポートから、それらを活用したアプリケーションサービスまでソリューション型サービス分野でのソリューション型サービス分野での事業を展開しているため、本決議に至った。

これにより、承継する顧客基盤とサービスを維持するとともに、多様な獲得収益モデルの実現と、ネットワークセキュリティサービス分野をメインとした新商品企画開発を積極的に行う等、テリロジーの既存事業との連携によるシナジー創出に取り組むとともに、顧客基盤の多様化と強化を実現することで、テリロジーグループの収益性の改善と収益規模の拡大が見込めるとしている。

取得価額:450百万円
異動後の所有株式数:2株(議決権所有割合100.0%)
株式譲渡実行日:2017年12月1日(予定)

<取得する会社の概要>
会社名:アイ・ティー・エックス分割準備株式会社
所在地:神奈川県横浜市西区みなとみらい
事業内容:情報通信サービス事業
資本金:30百万円
大株主および持株比率:アイ・ティー・エックス株式会社100.0%

<株式譲渡元会社の概要>
会社名:アイ・ティー・エックス株式会社
所在地:神奈川県横浜市みなとみらい
事業内容:テレコム事業を中心とした情報通信サービス事業
資本金:200百万円

<当該会社の概要>
会社名:株式会社テリロジー
所在地:東京都千代田区九段北
事業内容:海外ハードウェア、ソフトウェア製品の輸入販売、ネットワーク関連製品の販売等
資本金:1,182,604千円
上場証券取引所:東京証券取引所 JASDAQ市場スタンダード(証券コード4456)
発行済株式数:15,680,000株


 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力