これまでのM&Aニュース(2017年10月)

2017年10月24日

アイモバイル〈6535〉、デジタルマーケティング会社TAGGYを子会社化

株式会社アイモバイルは、独自開発したデジタルマーケティング領域における2つの基盤テクノロジーと、それを駆使したサービス開発力を強みとしている株式会社TAGGYの普通株式を取得し、子会社することについて決議した。
これに伴い、アイモバイルは、当該株式取得の対価の一部の支払いのための第三者割当による自己株式の処分を行う。

TAGGYが、自社の基盤テクノロジーとサービス開発力を持ってこれまで提供してきたソリューションでは、WEBやアプリのコンテンツとユーザーを解析しリアルタイムにマッチングさせるダイナミッククリエイティブ広告というモデルをはじめ、様々な広告効果の改善に取り組んできた。
アイモバイルは、これまで培ってきた顧客基盤および開発力の高さを軸に、アフェリエイト事業、動画広告事業およびDSP事業等の多種多様なインターネット広告サービスを展開しており、両社の協業によるシナジー効果が発揮されると判断し本決議に至った。

これにより、アイモバイルがこれまで培ってきたインターネット広告事業に知見・経験をもとに、TAGGYの各デバイスを対象にしたダイナミッククリエイティブ広告をはじめ、デジタルマーケティングの新機軸に置いて両社の協業による事業拡大が見込めるとしている。

取得価額:286百万円アイモバイルの自己株式処分対価としての取得31百万円を含む)
取得株式数:1,910株
株式譲渡実行日:2017年11月1日(予定)
自己株式処分日:2017年11月30日(予定)

〈取得する会社の概要〉
会社名:株式会社TAGGY
所在地:東京都港区北青山
事業内容:デジタルマーケティング業
資本金:90百万円
(2016年12月期)
純資産:82百万円
売上高:249百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社アイモバイル
所在地:東京都渋谷区桜丘町
事業内容:アドネットワーク事業、アフィリエイト事業、コンテンツ事業、代理店事業、ふるさと納税事業、DSP事業、動画広告事業、通販事業
資本金:98百万円
上場証券取引所:東京証券取引所 マザーズ市場(証券コード: 6535)
発行済株式数:22,153,800株


 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力