これまでのM&Aニュース(2017年10月)

2017年10月31日

テクノプロ・ホールディングス〈6028〉、業務アプリケーションソフト開発会社エデルタを子会社化

テクノプロ・ホールディングス株式会社は、自社連結子会社である株式会社テクノプロを通じて、システムインテグレーションおよびパッケージプロダクツ販売事業を展開し、若年層のIT技術者を東京と横浜に擁している株式会社エデルタの発行済普通株式の100%を取得し子会社化することを決議した。

テクノプロ・ホールディングスは、中期経営計画における成長戦略として、コア事業の安定的成長と高付加価値化の推進等を掲げており、この成長戦略に資する為、成長ドライバーとしてのIT領域の技術者をテクノプログループに取り込み、技術者需要が逼迫する環境下における顧客への需要対応力強化を図るべく、本決議に至った。

これにより、テクノプログループの顧客基盤と人材育成基盤を組み合わせることによる相乗効果を実現し、収益の正常化を図るとしている。

異動後の所有株式数:200株(議決権所有割合100.0%)
株式譲渡実行日:2017年10月31日

〈取得する会社の概要〉
会社名:株式会社エデルタ
所在地:東京都新宿区西新宿
事業内容:システムインテグレーションおよびパッケージプロダクツ販売事業
資本金:10百万円
(2017年3月期)
純資産:389百万円
売上高:1,967百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:テクノプロ・ホールディングス株式会社
所在地:東京都港区六本木
事業内容:グループ会社の統括および運営
資本金:6億2千万円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部(証券コード6028)
発行済株式数:34,254,932株


 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力