これまでのM&Aニュース(2017年11月)

2017年11月14日

早稲田アカデミー〈4718〉、学習塾「QUARD」の集学舎とクオード・エンタープライズを子会社化

都県立高校受験市場への本格参入を目指す株式会社早稲田アカデミーは、「QUARD(クオード)」のブランド名で小学校から高校生を対象とする学習塾を経営する株式会社集学舎と、その校舎物件を保有・管理する有限会社クオード・エンタープライズの株式を取得し、子会社化することを決議した。
対象会社は、千葉県内・東京都内の難関校への高い合格実績により、千葉県内房エリアでブランド力を有している。
これにより、同社は千葉県内でのドミナント強化を推進できるものと期待しており、対象会社においては、採用力を強化するとともに、管理機能の共有化により経営効率を向上させるなど、企業グループとしてのシナジー創出を実現できるものとしている。

〈取得する会社の概要〉

会社名:株式会社集学舎
所在地:千葉県千葉市
事業内容:学習塾の運営
資本金:10百万円
(2017年4月期)
純資産:829百万円
売上高:709百万円

会社名:有限会社クオード・エンタープライズ
所在地:千葉県市原市
事業内容:不動産賃貸業
資本金:10百万円
(2017年8月期)
純資産:769百万円
売上高:101百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社早稲田アカデミー
所在地:東京都豊島区池袋
事業内容:小学生・中学生・高校生を対象とする進学塾の経営等
資本金:9億6,874万円
上場:東京証券取引所市場第一部
売上高(連結):206億8,540万円(2017年3月期)

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力