これまでのM&Aニュース(2017年11月)

2017年11月17日

技研製作所〈6289〉、豪州の鉄鋼商社J steel Group Pty Limitedを買収

「トータルパッケージ」、「自社デザイン」を推進している株式会社技研製作所は、オーストラリア、ニュージーランド、南太平洋地域において鋼製建設資材の販売を行うJ steel Group Pty Limitedの全株式を取得することについて決議した。
対象会社は、創業以来、エンジニアリング設計、設置・組立、プロジェクト管理に重点を置いてサービス領域を拡大しており、ルクセンブルクの鉄庫うメーカーであるアルセロール・ミッタル社の代理店も務めている。
これにより、対象会社が有する質の高い海外案件情報、コネクション、販売網、世界中からの材料調達力は、同社グループの機能を補完し、グローバル化推進を後押しするものとしている。

異動後の所有株式数:1,002,000株(発行済株式の50.10%)
予定取得価額:11,022千豪ドル(958百万円)
株式譲渡実行日:2017年12月上旬~中旬(予定)

〈取得する会社の概要〉
会社名:J steel Group Pty Limited
所在地:Australia
事業内容:建設工事用鋼材の仕入販売、設計、施工
資本金:2,000千豪ドル(173百万円)
(2017年6月期)
純資産:13,854千豪ドル(1,204百万円)
売上高:34,886千豪ドル(3,033百万円)

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社技研製作所
所在地:東京都江東区有明
事業内容:
・無公害工法・産業機械の研究開発および製造販売ならびにレンタル事業
・土木建築その他建設工事全般に関する業務ならびにコンサルタント業務
・土木施工技術・工法の研究開発
・上記に関する海外事業
資本金:8,055百万円


 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力