これまでのM&Aニュース(2017年11月)

2017年11月17日

ソフトウェア受託開発のアイソプラ、ソフィアホールディングス〈6942〉の株式を公開買付けにより取得

株式会社アイソプラは、株式会社ソフィアホールディングスの普通株式を公開買付けにより取得することを決議した。
同社は、2015年8月1日に、調剤薬局の運営を中心とした医療関連事業、臨床検査受託事業等を営む株式会社E-BONDホールディングスグループの100%子会社となり、ソフトウェア受託開発を展開している。
対象会社は、インターネット関連事業、通信事業及び健康医療介護情報サービス事業を中心に、システム開発・保守・運用等のソリューションサービスを提供している。
しかしながら、かねてよりの事業の多角化に合わせた経緯管理体制を構築できなかったこと等を背景として、不採算事業が健在化し、事業再構築が要請されている。
同社は、この株式取得により、両社間において強固な協業関が構築され、コスト面・技術面でシナジー効果を実現できるものとしている。

資本業務提携契約締結日:2017年11月17日
公開買付けの期間:2017年11月20日~2017年12月18日(予定)
公開買付けに係る決済の開始日:2017年12月22日(予定)

買付け等の価格:普通株式1株につき、金1,700円
取得予定の株式数:1,453,000(所有割合:66.38%)

〈取得する会社の概要〉
会社名:株式会社ソフィアホールディングス
所在地:東京都新宿区
事業内容:株式等の保有を通じた企業グループの統括・運営等
資本金:2,108百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社アイソプラ
所在地:岩手県紫波郡
事業内容:ソフトウェア開発、各種コンサルティング、技術者派遣等
資本金:20百万円
株主:株式会社E-BONDホールディングス(100%)


 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力