これまでのM&Aニュース(2017年11月)

2017年11月27日

トーホー〈8142〉、シンガポールとマレーシアの業務用食品卸会社Shimayaを買収

国内外における業務用食品卸事業のシェア拡大を推進している株式会社トーホーは、業務用食品卸会社であるShimaya Trading Pte. Ltd.(シンガポール)及びShimaya Trading Sdn. Bhd.(マレーシア)の全株式を取得し、子会社化することを決議した。
対象会社は、シンガポール、マレーシアでそれぞれ日本食の食材等の業務用食品卸事業を営んでいる。
これにより、同社はシンガポールにおけるシェア拡大と新市場であるマレーシアへの進出に繋がるものとしている。

株式引渡実行日:
Shimaya Trading Pte. Ltd.(シンガポール)⇒2017年11月29日
Shimaya Trading Sdn. Bhd.(マレーシア)⇒2017年11月30日

〈取得する会社の概要〉

会社名:Shimaya Trading Pte. Ltd.
所在地:Shingapore
事業内容:日本食の食材等の業務用食品卸事業
資本金:45百万円円
(2016年12月期、1シンガポールドル=83.16円で換算)
純資産:428百万円
売上高:916百万円

会社名:Shimaya Trading Sdn. Bhd.
所在地:Malaysia
事業内容:日本食の食材等の業務用食品卸事業
資本金:80円
(2016年12月期、1マレーシア・リンギット=26.74円で換算)
純資産:6百万円
売上高:179百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社トーホー
所在地:東京都新宿区西新宿
事業内容: 各事業会社の経営管理、業務用食品の仕入・調達・開発、業務用コーヒーの製造
資本金:53億4,477万円
株式上場:東証1部、福証上場


 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力