これまでのM&Aニュース(2017年12月)

2017年12月4日

T&K TOKA〈4636〉、オランダの印刷インキメーカーKoninklijke Drukinktfabrieken Van Son B. V.を買収

印刷用インキの総合メーカーである株式会社T&K TOKAは、オランダの印刷インキメーカーKoninklijke Drukinktfabrieken Van Son B. V.の全株式を取得し、子会社化することを決議し、株式譲渡契約を締結した。
対象会社は、欧州オフセットインキ市場において広くブランド認知を得ており、米国にも100%子会社を有している。
同社はこれによりヨーロッパ及び北米での印刷インキ市場における販売力、競争力を一層強化するとともに、印刷インキの開発における規制にキャッチアップすることで研究開発力の向上を図るものとしている。

取得価額:5,082千EUR(約680百万円)
株式譲渡実行日:2017年12月28日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:Koninklijke Drukinktfabrieken Van Son B. V.
所在地:The Netherlands
事業内容:印刷インキ・ワニス・塗料等の製造、および染料・顔料の製造
資本金:195千EUR
(2016年12月)
純資産:714百万円
売上高:2,839百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社T&K TOKA
所在地:埼玉県入間郡
事業内容:各種印刷用インキ及び印刷用・塗料用・接着剤用合成樹脂の製造・販売、印刷関連諸資機材の販売、輸出入貿易
資本金:20億80百万円

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?企業買収の手法と失敗事例
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力