これまでのM&Aニュース(2017年12月)

2017年12月5日

SAMURAI&J PARTNERS〈4764〉、オンラインエンターテイメント企業・ケイブの株式を取得

2017年10月16日付でAIP証券株式会社を子会社化したSAMURAI&J PARTNERS株式会社は、投資銀行事業の第1弾案件として、オンラインエンターテイメント企業の株式会社ケイブが実施する第三者割当増資引受けにより株式を取得した。
これにより、対象会社は、調達する資金を用いて海外企業が開発したゲームタイトルの獲得や日本マーケットにあわせたプロモーション、ローカライズ・カルチャライズといった新分野へ事業展開する。
また、コンテンツの制作、発信、およびスマートフォンなどの各種プラットフォームにおける新規+ユーザーの獲得を後押しされるものとしている。

引受金額:209,963,300円
払込期日:2017年12月22日

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社ケイブ
所在地:東京都目黒区
事業内容:趣味性の高いエンターテイメントコンテンツを、モバイルメディアをはじめとして企画・制作・運営・マーケティングするエンターテイメント事業
資本金:1,093,401千円
(2017年5月)
売上高:2,820,785千円

〈当該会社の概要〉
会社名:SAMURAI&J PARTNERS 株式会社
所在地:大阪府大阪市北区
事業内容:情報サービス事業
資本金:13億3728万円

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?企業買収の手法と失敗事例
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力