これまでのM&Aニュース(2017年12月)

2017年12月8日

クロスプラス〈3320〉、アパレルODM・OEMのサードオフィスの株式を取得

レディスアパレル、キッズアパレル、服飾雑貨の企画・製造・販売を主な事業としているクロスプラス株式会社は、アパレルODM事業、OEM事業を手掛ける株式会社サードオフィスの全株式を取得することについて、株式会社リヴァンプとの間で基本合意書を締結した。
対象会社はメンズを主力としたアパレルODM・OEM事業を行っており、企画・デザイン力を強みとしてセレクトショップやSPAなどの幅広い顧客と取引している。
これにより、両社の企画・デザイン力、販売力の活用を進めることで、事業の成長を見込むことができるものとしている。

株式譲渡実行日:2018年2月1日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社サードオフィス
所在地:東京都目黒区
事業内容:アパレルODM事業、OEM事業等
資本金:100百万円

〈株式取得の相手先の概要〉
会社名:株式会社リヴァンプ
所在地:東京都港区
事業内容:経営受託・計江人材の派遣業務、経営/戦略/業務コンサルティング、デジタル&ITコンサルティングソリューション
資本金:100,百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:クロスプラス株式会社
所在地:名古屋市西区
事業内容:婦人服、子供服の企画、製造及び全国の量販店、専門店、百貨店等への販売
資本金:19億44百万円

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?企業買収の手法と失敗事例
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力