これまでのM&Aニュース(2017年12月)

2017年12月19日

ウィルグループ〈6089〉、豪州の人材派遣会社DFP Recruitment Holdings Pty. Ltd.を買収

国内外で人材派遣、業務請負、人材紹介等を展開している株式会社ウィルグループは、子会社のWILL GROUP Asia Pacific Pte. Ltd.を通じて、オーストラリアで人材派遣サービスを提供するDFP Recruitment Holdings Pty. Ltd.の株式を60%取得し、子会社化した。
同社は、子会社を通じてASEAN・オセアニア地域を中心に拡大を図っており、シンガポール、マレーシア、ミャンマー及びオーストラリアにおいて海外のグループ会社数は18社に拡大してる。
対象会社は、オーストラリアにおいて14拠点を展開しており、政府機関、通信企業、エネルギー企業、電化製品製造業等、様々な業界の期間・企業に対し、事務職、コールセンター関連職の人材紹介及び人材派遣のサービスを提供している。
これにより、同社グループは、オセアニア地域における人材サービス領域の強化・拡大が可能となる。

取得金額:1,260百万円(概算額、アドバイザリー費用等34百万円含む)
異動後の所有株式数:18,355,918株(議決権所有割合:60%)
株式取得日:2018年1月5日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:DFP Recruitment Holdings Pty.
所在地:AUSTRALIA
事業内容:人材紹介、人材派遣
資本金:100オーストラリアドル
(2017年6月期)
純資産:724千オーストラリアドル
売上高:131,021千オーストラリアドル

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社ウィルグループ
所在地:東京都中野区
事業内容:「人材派遣」「人材紹介・紹介予定派遣」「業務請負」の人材サービス事業
資本金:6億9百万円
上場証券取引所:東京証券取引所 市場第1部(証券コード6089)


 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力