これまでのM&Aニュース(2017年12月)

2017年12月26日

りそなホールディングス〈8308〉、関西アーバン〈8545〉とみなと銀行〈8543〉に対し公開買付け開始

株式会社りそなホールディングスは、2017年9月26日に公表した経営統合の一環として、株式会社関西アーバンと株式会社みなと銀行の普通株式を取得することを目的とした公開買付けを開始した。
この経営統合の概要は以下のとおり。
①りそなホールディングスが持株会社(株式会社関西みらいフィナンシャルグループ)を設立し、同社が保有する近畿大阪銀行株式の全部を譲渡する。
②りそなホールディングスが関西アーバンとみなと銀行に対する公開買付けを実施する。
③①の持株会社株式と②の2社の株式とで株式交換を実施する。
④持株会社の普通株式を東京証券取引所市場だ一部にテクニカル上場させる。
⑤2018年4月1日(予定)に、統合各社を完全子会社とする持株会社が発足する。

〈持株会社の概要〉
会社名:株式会社関西みらいフィナンシャルグループ
所在地:大阪市中央区
事業内容:
銀行持株会社として、次の業務を営むことを目的とする。
・本持株会社の属する銀行持株会社グループの経営管理及びこれに付帯又は関連する一切の業務
・前号の業務のほか、銀行法により銀行持株会社が行うことのできる業務
資本金:29,589,614,338百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社りそなホールディングス
所在地:東京都江東区
事業内容:
銀行持株会社として、次の業務を営むことを目的とする。
・銀行その他銀行法により子会社とすることができる会社の経営管理
・その他前号の業務に付帯する業務
資本金:504億円 (2017年3月末現在)


 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力