これまでのM&Aニュース(2017年12月)

2017年12月27日

ラックランド〈9612〉、照明機器商社の日本ピー・アイを子会社化

商空間の総合サービスを提供している株式会社ラックランドは、照明デザインの提案、照明制御システムおよび照明機器の販売を主要業務とする日本ピー・アイ株式会社の株式を取得し、子会社化することについて決議した。
対象会社は、「光の技術商社」として照明分野における実績を有し、フィリップス ライティング ジャパン合同会社の正規販売店であるとともに、出資(12.2%)を受けている。
これにより、対象会社が持つIoT照明制御システムを活用した商空間創りに取り組むとともに、営業面や購買面の協業によって、営業拡大と仕入れ効率化を期待できるものとしている。

異動後の所有株式数:72,000株(議決権所有割合:87.8%)
株式譲渡実行日:2018年1月11日

〈対象会社の概要〉
会社名:日本ピー・アイ株式会社
所在地:東京都中央区東日本橋
事業内容:
・照明機器、映像機器、感想機器、塗装機器、電子制御機器の製造、販売および輸出入
・事務用機器および同部品の製造、販売および輸出入
・電気設備、電気通信設備の企画、設計、施工、管理ならびに同設備機器の製造、販売
・上記に付帯する一切の業務
資本金:49,500千円
(2017年8月期)
純資産:233,453千円
売上高:704,598千円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社ラックランド
所在地:東京都新宿区西新宿
事業内容:
・店舗施設の企画制作事業
立地調査、ビル設備調査、企画、設計、施工
・商業施設の企画制作事業
建築設備、内装監理業務、大店立地法調整、設備設計、施工
・食品工場・物流倉庫の企画制作事業
・店舗メンテナンス事業
・省エネ・CO2削減事業
・建築事業
資本金:15億2,449万円
株式上場:東京証券取引所市場 第一部上場(証券コード:9612)

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力