これまでのM&Aニュース(2017年11月)

2017年11月6日

増進会出版社、障がい児向けのデイサービス施設を運営するスマートキッズを子会社化

株式会社増進会出版社、障がい児向けのデイサービス施設を運営するスマートキッズ株式会社の株式を取得し子会社化を完了した。
同社は株式会社Z会、株式会社Z会エデュース、株式会社Z会CA、株式会社ZEホールディングス、株式会社栄光などを通じ、通信教育、教室、書籍、模擬試験、アセスメント、ICTを使った指導サービスなどの教育サービスを、幼児から大学生・社会人まで提供している。
対象会社は障がいのある子供の発達と成長支援として、学校等が終わった後や長期休みの間の子供の居場所を提供し、それぞれの課題解決に向けて支援をする教室運営の事業を運営している。
本件によりグループの店舗展開ノウハウを活かした積極的なエリア展開や、子供の社会的・職業的自立に向けた 「キャリア教育」を展開する「スマートProgress」事業、ならびに未就学児のための「スマートPetit」事業の拡大などにより、さらなる事業の発展を図っていく、としている。

〈対象会社の概要〉
会社名:スマートキッズ株式会社
所在地:東京都江東区
事業内容:障がい児向けのデイサービス施設の運営

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社増進会ホールディングス
所在地:静岡県三島市
事業内容:教育サービス事業