これまでのM&Aニュース(2018年01月)

2018年1月10日

日本コンクリート工業〈5269〉、建設資材卸のフリー工業を子会社化

コンクリート製品を製造販売する日本コンクリート工業株式会社は、建設資材卸のフリー工業株式会社の株式を取得して子会社化することとした。
同社グループは、ポール、パイル、土木分野でRCセグメント、擁壁としてPC・壁体、親杭パネルなどを手掛けており、一方の対象会社は、法面工事、擁壁工事、道路拡幅工事など土木分野の工事と建設資材の販売を行う会社である。
これにより、対象会社が持つ工事に関する技術力・開発力と同社が持つコンクリート製品製造に関する技術力・開発力を融合することで、シナジーが期待できるものとしている。

取得価額:非開示
異動後の所有株式数:260,500株(議決権所有割合:64.5%)
株式引渡し実行日:2018年1月31日

〈対象会社の概要〉
会社名:フリー工業株式会社
所在地:東京都台東区
事業内容:各種土木工事及び建設資材販売
資本金:100百万円
(2017年4月期)
純資産:1,144百万円
売上高:2,060百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:日本コンクリート工業株式会社
所在地:東京都港区芝浦
資本金:5,111百万円


 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力