これまでのM&Aニュース(2018年01月)

2018年1月24日

クロップス〈9428〉、代々木の社企画などビルメンテナンス3社を子会社化

M&A・事業提携によるグループの規模拡大、および企業価値の増大を成長戦略とする株式会社クロップスは、子会社であるいすゞビルメンテナンス株式会社を通じて、株式会社代々木の社企画、株式会社トリトン、株式会社モップスの株式を取得し、子会社化することについて決議した。
株式を取得するいすゞビルメンテナンスは、商業施設やオフィスビル等の清掃、設備管理及び施設警備などのビルメンテナンス事業を首都圏で展開しており、これにより、取引先の拡大、人材の補強、技術力の向上などが期待できるものとしている。

取得価額:
・株式会社代々木の社企画 244,364,760円
・株式会社トリトン        31,342,800円
・株式会社モップス        4,292,580円
株式譲渡実行日:2018年1月24日

〈対象会社の概要〉

会社名:株式会社代々木の社企画
所在地:東京都渋谷区初台
事業内容:マンションメンテナンス事業および工事事業
資本金:10百円
(2016年12月期)
純資産:153百万円
売上高:1,074百万円

会社名:株式会社トリトン
資本金:10百円
(2017年7月期)
純資産:29百万円
売上高:42百万円

会社名:株式会モップス
資本金:1百円
(2016年12月期)
純資産:3百万円
売上高:30百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社 クロップス
所在地:名古屋市中村区名駅
事業内容:au携帯電話の販売及び付随するサービス全般
資本金:255,157千円(平成29年3月末現在)


 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力