お問い合わせ

これまでのM&Aニュース(2018年01月)

2018年1月25日

イチネンホールディングス〈9619〉、梱包機メーカーの昌弘機工を子会社化

株式会社イチネンホールディングスは、梱包機メーカーの昌弘機工株式会社の全株式を取得し、子会社化することについて決議した。
同社グループは、傘下会社で自動車リース関連事業、ケミカル事業、パーキング事業、機械工具販売事業、合成樹脂事業の5事業を展開している。
対象会社は、「SPOT」ブランドの自動梱包機、封函機、結束機などの製造、販売をおこなっており、これにより、機械工具販売事業における取扱商品を充実させることができるとしている。

取得価額:非公表
株式引渡日:2018年1月25日

〈対象会社の概要〉
会社名:昌弘機工株式会社
所在地:大阪府四条畷市
事業内容:自動梱包機、封函機、包装荷造機械等の製造、販売
資本金:30万円
(2017年4月期)
純資産:539,059千円
売上高:534,830千円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社イチネンホールディングス
所在地:大阪市淀川区西中島
資本金:25億29百万円(2017年/平成29年3月31日現在)
連結売上高:797億4百万円(2017年/平成29年3月31日現在)


 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力