これまでのM&Aニュース(2018年01月)

2018年1月31日

ハウスドゥ〈3457〉、不動産賃貸・仲介の京葉ビルドを子会社化

中堅・中小企業のM&Aに取り組む株式会社ハウスドゥは、第一弾として、千葉県船橋市エリアで不動産賃貸業、不動産仲介などを営む株式会社京葉ビルドの全株式を取得し、子会社化することについて決議した。
同社は、不動産売買事業、不動産流通事業、リフォーム事業、フランチャイズ事業、ハウス・リースバック事業、不動産金融事業を展開している。
対象会社は、地域密着型企業として堅実に成長しており、収益性の高い不動産を26頭保有するなど優良な顧客層を有していることから、同社の事業拡大に寄与するものとしている。

取得価額:非公開
株式譲渡実行日:2018年2月28日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社京葉ビルド
所在地:千葉県船橋市
事業内容:不動産賃貸業、不動産仲介・コンサルタント業、損害保険代理店業
資本金:90,000千円
(2016年12月期)
純資産:122百万円
売上高:231百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社 ハウスドゥ
所在地:東京都千代田区丸の内
事業内容:不動産売買事業、不動産流通事業、リフォーム事業、フランチャイズ事業、ハウス・リースバック事業、不動産金融事業
資本金:3億6,100万円(平成29年6月末現在)
上場市場:東京証券取引所市場第一部(証券コード:3457)


 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力