これまでのM&Aニュース(2018年02月)

2018年2月8日

小森コーポレーション〈6349〉、インドの印刷機器販売代理店Insight Communication and Print Solutionを子会社化

オフセット印刷機などを主力製品とする株式会社小森コーポレーションは、インドのデリーを拠点とする販売代理店であるInsight Communication and Print Solution Indiaの株主と、同社を子会社化することについて基本合意に至った。
同社は、中国、インド、アセアン市場を印刷需要の拡大が期待できる最重点市場として位置づけており、対象会社はインドにおける直近3年間のオフセット印刷機の納入台数で最大の市場シェアを獲得している。
これにより、インド市場への参入をコミットし、販売拡大だけでなく、提案力の強化、サービス体制の構築、ICTソリューションの提供などに取り組んでいくものとしている。

取得価額:非公表
異動後の所有株式数:37,501株(議決権所有割合:75%)
株式買収取引完了日:2018年3月(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:Insight Communication and Print Solution Pvt. Ltd.
所在地:New Delhi
事業内容:印刷機械及び周辺機器、消耗品の販売・サービス
資本金:500千インドルピー

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社小森コーポレーション
所在地:東京都墨田区
事業内容:印刷機械、印刷関連機器の製造販売
資本金:377億1,478万円(平成29年3月期)
株式上場:東京証券取引所 第1部


 
⇒M&Aとは?成功する秘訣と手法のポイント
 
⇒買収とは?企業買収の手法と失敗事例
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力