これまでのM&Aニュース(2018年02月)

2018年2月8日

サカイオーベックス〈3408〉、繊維製品メーカーの安井を子会社化

染色加工事業に経営資源を集中配分する戦略をとるサカイオーベックス株式会社は、繊維製品の製造加工販売を営む株式会社安井の株式を取得し、子会社化することについて決議した。
同社は、テキスタイル事業を成長事業と位置付け、収益力の向上に取り組んでいる。
この株式取得によってユニフォーム用途での新規顧客の獲得、販売チャネルの拡大、商品企画力の強化、グループサプライチェーンの活用などが可能になり、多方面でのシナジーを期待できるものとしている。

取得価額:非開示
取得後の所有株式数:180株(所有割合:90%)
株式譲渡日:2018年2月19日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社安井
所在地:東京都中央区日本橋
事業内容:繊維製品の製造加工販売
資本金:10百万円
(2017年3月期)
純資産:80,985千円
売上高:1,472,117千円

〈当該会社の概要〉
会社名:サカイオーベックス株式会社
所在地:福井市花堂中
事業内容:
・染色加工事業部門/各種繊維品の染色、整理加工
・テキスタイル営業部門/テキスタイルの企画・製造・販売、アパレルの企画・製造・販売
・資材事業部門/医療資材事業:貼付剤用基布等の製造、販売
 複合部材事業:炭素繊維開繊糸織物の製造、販売
 水産資材事業:人工魚礁、植物育成床など水産資材製品の製造、販売
資本金:46億5,504万円
株式上場: 東京証券取引所(一部)


 
⇒M&Aとは?成功する秘訣と手法のポイント
 
⇒買収とは?企業買収の手法と失敗事例
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力