これまでのM&Aニュース(2018年02月)

2018年2月22日

シェアリングテクノロジー〈3989〉、不動産会社の名泗コンサルタントを子会社化

シェアリングテクノロジー株式会社は、不動産売買、仲介、賃貸事業を手掛ける株式会社名泗コンサルタントの全株式を取得し子会社化することについて決議した。
対象会社は、地域に根差した経営を行い、売上高、調整後EVITDAは安定的に推移しており、これにより、同社の企業価値拡大に資するものとしている。

取得価額:752,402,500円(概算額、アドバイザリー費用等52,402,500円含む)
株式譲渡実行日:2018年3月12日~2018年4月2日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:株式会社名泗コンサルタント
所在地:三重県四日市
事業内容:不動産売買、仲介、賃貸事業等
資本金:1,800万円
(2017年1月期)
純資産:1,039,440千円
売上高:1,225,209千円

〈当該会社の概要〉
会社名:シェアリングテクノロジー株式会社
所在地:愛知県名古屋市中村区
資本金:5億7,007万円(払込資本11億515万円)※2017年8月末現在

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力