これまでのM&Aニュース(2018年02月)

2018年2月28日

ワールドホールディングス〈2429〉、ソフトウェア開発の西肥情報サービスを子会社化

人材のプラットフォーム形成を目指す株式会社ワールドホールディングスは、人材・教育ビジネスにおける中核事業会社である株式会社ワールドインテックを通じて、ソフトウェア開発の西肥情報サービス株式会社の全株式を取得し子会社化することについて決議した。
対象会社は、西肥自動車株式会社のシステム部門が独立した会社であり、官公庁や大学等の案件を数多く手掛けている。
これにより、対象会社の技術力と既存の動員力を融合することで、大きな事業成長を見込めるものとしている。

取得価額:非開示
株式譲渡日:2018年2月28日

〈対象会社の概要〉
会社名:西肥情報サービス株式会社
所在地:長崎県佐世保市
事業内容:ソフトウェア受託開発、ネットワーク構築支援
資本金:30百万円
(2017年3月期)
純資産:98百万円
売上高:480百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:株式会社ワールドホールディングス
所在地:福岡県福岡市博多区
事業内容:人材・教育ビジネス、不動産ビジネス、情報通信ビジネスなど
資本金:768百万円(2017年12月末現在)

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力