これまでのM&Aニュース(2018年03月)

2018年3月5日

メドピア〈6095〉とスギホールディングス〈7649〉が資本業務提携

メドピア株式会社は、スギホールディングス株式会社との間で資本業務提携契約を締結するとともに、スギホールディングスに対する第三者割当、および同社の子会社である株式会社Mediplatによる株式会社スギ薬局に対する第三者割当によって新株発行を行うことを決議した。
同社グループは、医師専用コミュニティサイト「MedPeer」を基盤としたドクタープラットフォーム事業を中心に医療分野でITを活用した事業を展開している。
対して、スギホールディングスグループは、スギ薬局において調剤併設型ドラッグストアを中心に東名阪に1,000店舗以上展開し、一方、400を超える店舗において在宅調剤を実施し、地域密着で事業を展開している。
両社グループが互いの経営資源を活用して協業することで、ネットとリアルを融合した統合型プラットフォームの創出、製薬企業向けの新たなマーケティング支援サービスの構築など、相乗効果を期待できるものとしている。

<同社による第三者割当増資>
払込金額の総額:351,941,200円
払込期日:2018年4月2日(予定)
発行株式:普通株式275,600株(議決権割合:3.0%)

<Mediplatによる第三者割当増資>
発行総額:350,000,167円
新株発行日:2018年4月2日(予定)
発行株式:普通株式1,441株(議決権割合:49.0%)

〈資本業務提携の相手先の概要〉
会社名:スギホールディングス株式会社
所在地:愛知県安城市
事業内容:グループ会社株式保有によるグループ経営企画・管理、グループ教諭資産管理等
資本金:15,434百万円
(2017年2月期)
連結純資産:148,782百万円
連結売上高:430,795百万円

〈当該会社の概要〉
会社名:メドピア株式会社
所在地:東京都中央区銀座
事業内容:
医師専用コミュニティサイト「MedPeer」の運営、その他関連事業
– 医師向け臨床およびキャリア支援事業
– 企業向けマーケティング支援および広告・リサーチ事業
– 一般向け健康増進・予防支援事業

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力