これまでのM&Aニュース(2018年03月)

2018年3月7日

日本通運〈9062〉、伊・ロジスティクスサービスのTraconf S. r. l. を買収

日本通運株式会社は、子会社である欧州日本通運有限会社を通じて、アパレル関連のロジスティクスサービスを展開するイタリアのTraconf S. r. l. の全出資持分を取得することについて、対象会社の出資者らと合意して、持分譲渡契約を締結した。
同社グループは、世界各国において、物流を核としたサプライチェーンソリューションを提供しており、海外において成長が見込まれる地域・事業領域におけるネットワークの拡充に向け、積極的に投資を行っている。
対象会社は、イタリア・ヴェローナに本拠地を置き、高級ファッションブランドを主要顧客として、ファッション、ライフスタイル関連の倉庫保管・配送サービスを中心とする事業を、イタリアなどの欧州、米国、中国で展開している。
これにより、両社が有する顧客へのアクセスが相互に可能となり、各顧客に対して、国際間輸送から製品保管、市場への配送までのワンストップ型のロジスティックサービスを提供できるものとしている。

取得価額:144.5百万ユーロ(約190億円)
出資持分取得日:2018年3月末日(予定)

〈対象会社の概要〉
会社名:Traconf S. r. l.
所在地:Verona, Italy
事業内容:ファッション、ライフスタイル関連のロジスティクスサービス
資本金:520,000ユーロ
(2017年12月期)
売上高:130.2百万ユーロ

〈当該会社の概要〉
会社名:日本通運株式会社
所在地:東京都港区東新橋
事業内容:自動車輸送、鉄道利用輸送、海上輸送、船舶利用輸送、利用航空輸送、倉庫、旅行、通関、重量品・プラントの輸送・建設、特殊輸送、情報処理・解析などの物流事業全般 および関連事業
資本金:701億75百万円


 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力