これまでのM&Aニュース(2018年03月)

2018年3月13日

「東京ガールズコレクション」のディー・エル・イー〈3686〉、電通〈4324〉と資本業務提携

株式会社ディー・エル・イーは、「東京ガールズコレクション」を企画・制作している子会社の株式会社W TOKYOを通じて、株式会社電通と業務提携契約を締結し、電通を引受人とする第三者割当増資を行うことについて決議した。
W TOKYOは、企業のマーケティング戦略との連携や、メディア戦略を利用した国内外への発信を強化しており、地域の魅力や産業をコンテンツ化して全国へ発信する「TGC地方創生プロジェクト」などを手掛けている。
この資本業務提携により、SNSなどから得られる若年層女性のデータを最大限に活用し、ライブエンタテインメント領域における事業開発、若年層女性に特化した企業向けソリューションの開発などを推進していくものとしている。

第三者割当増資による増資金額:277百万円
電通が所有するW TOKYO株式数:6.98%
第三者割当増資日:2018年3月20日(予定)

<業務提携を締結する子会社の概要〉 会社名:株式会社W TOKYO 所在地:東京都渋谷区渋谷 事業内容:TOKYO GIRLS COLLECTION等のライブイベントの企画・制作・運営事業、メディア事業、プロモーション事業、プロダクトアライアンス事業、海外事業等 資本金:50百万円 〈業務提携先の概要〉 会社名:電通株式会社 所在地:東京都港区東新橋 事業内容:「Integrated Communication Design」を事業領域としたコミュニケーション関連の、統合的ソリューションの提供、経営・事業コンサルティングなど 資本金:74,609百万円 (2017年12月期) 連結売上高:5,187,300百万円

 
⇒M&Aとは?企業買収の方法と必須となる基礎知識
 
⇒買収とは?敵対的買収と買収防衛策
 
⇒M&AにおけるLOIの機能と法的拘束力